QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
ボス
オーナーへメッセージ
薪 購 入 お 申 込
薪の売上金は私たちの施設の運営費に充てられます。
購入お申し込みの方は、下の画像をクリックしてください。

2008年06月30日

半年が過ぎました。

早いもので今年も半年が過ぎました。

この活動をしていくとどうしてもひきこもりのカウンセリングが多くなってきます。

それと同時に社会復帰の数も減少していきます。

その理由としてはひきこもり暦の長いクライアントが増加してくるからです。

5年10年は普通にいますからね。

早い段階で相談の連絡をいただければ当然早く戻すことが出来ますがある程度時間がたっていればそれだけ時間もかかります。

相談機関はたくさんありますので本当に早い段階で相談していただきたいと思っています。

ちなみに半年で約30人の若者が社会復帰を果たしています。

昨年と比較すると三分の二程度でしょうか。

多く戻せばいいというものではありませんが昨年よりスキルは当然上がっていますが悩みが深刻になっているのも確かです。

それだけに対応策も考えていかなければなりません。

この活動は終わりのないことなのかも知れませんが大切なことは見えてき始めているように感じています。

それだけに基本や自分の活動目的をしっかりと胸に刻み行っていかないといけません。

まだまだやることはたくさん残されていますがしっかりと活動を継続して行きたいと思います。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング   


Posted by ボス at 18:57Comments(0)

2008年06月30日

モンスターペアレント放送?

テレビのない生活をしているので週末実家に帰ったときに少しだけですがテレビをみます。

宣伝をなんとなく見ていたら明日から新番組「モンスターペアレント」が始まるみたいですね。

正直勘弁して欲しいですよね。

メディアの力は大きすぎるのでまた問題が大きくなるのでは・・・・

第一モンスターなんていわれていますが他人任せの責任の押し付け合いをしているだけで本当に哀れなことを自己アピールしているだけですよね。

この言葉はおそらく学校内でできた言葉でしょうけど学校も責任転換している、保護者も責任転換しているそんなことが発端ですからなんとも情けないことです。

先日学校崩壊という点でもアップしましたが自分のことは自分でするという当たり前のことがかけすぎていませんか?

誰かの責任にして逃げているだけではありませんか?

何か問題が起こったらやめてしまえばいい。

処分を受けたらそれでおしまい。

それだけ???

行政や官僚などの責任の取り方が問題では???

本当にあきれてものも言えないことが多すぎです。

本当に日本は大丈夫でしょうか?



協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング   


Posted by ボス at 10:16Comments(0)

2008年06月29日

光がみえました。

散々悩んでいたことに光が見えました。

とは言うものの0%が1%になっただけです。

0から1は本当に大変なことです。

これが実現しなかったら別の道を行きます。

それだけの覚悟は出来ています。

答えや詳細はまだかけませんが2年後にはわかります。

人生をかけた戦いしてきます。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング   


Posted by ボス at 12:10Comments(0)

2008年06月28日

このままだと学校崩壊ですね。

教育再生が行われていますがもうきついのが現実ではないのでは?

この意味が解るのは・・・

学校に求めすぎていませんか?依存していませんか?

例をあげると携帯電話です。

最近は中学生、早い子供は小学生で携帯を持っています。

そこで問題になるのは出会い系などの有害サイト!

今の対策ではその指導が学校にあるみたいです。

ばかげていませんか?

子供に携帯を持たせて有害サイトの利用の有無は学校の指導???

こんな保護者が増えてくれば学校なんて意味がありませんよね。

この記事は絶対批判を買う記事ですがあえて書きます。

親が馬鹿なら子も馬鹿。

遺伝的には関係ありませんが馬鹿を育てる馬鹿親が多すぎですよね。

そんな馬鹿親は新聞の一つもまともに見ていませんし批判には頑張って加勢します。

ホント勘弁ですよね。

私は学童に勤めた経験がありますがそこを考えると本当に常識の意味が解りません。

学校なんてなくなったほうが良いかも知れませんね。

馬鹿親の面倒も大変ですし馬鹿教師の雇用のお金も無駄ですからね。

税金の無駄使いの大本は学校です。

崩壊寸前でこらえていますが無駄なこと・・・

現場をみてない、見ても見ぬふりをするところなんてなくなったほうがいいですよね。


絶対批判が来ると思いますが批判はコメントではなくメールでお願いします。

コメントで批判しか出来ない人は残さないでください。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング   


Posted by ボス at 12:00Comments(6)

2008年06月27日

明日は高崎三越

今日は中之条で無料カウンセリングを行ってきました。

市街地とは違い内容も問題も違います。

また、相談施設が少ないため情報も少ないのが現状です。

そこを考え7月11日にはぷちおとを同じ場所で行います。

近くなりましたらまた告知しますので興味のある方は来てください。

明日、明後日は高崎三越で無料相談会を行います。

今回は私一人ではないので人数が多くても対応がききますし、予約も必要ありませんので困っている方がいましたらお越しください。

それと余談ですがイベントのポスターが珈琲哲学さんに貼ってあります。

珈琲哲学さんありがとうございます。

他にも貼っていただけるお店などありましたら連絡いただければと思います。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング   


Posted by ボス at 18:10Comments(2)不登校

2008年06月26日

無料カウンセリング

明日から3日間連続で無料カウンセリングを行っています。

会場は明日27日は中之条のNPO法人エプロンの会2階でお昼くらいから行っています。

28日、29日は高崎の三越2階の催事場で10:00~行っています。

カウンセリングを無料で受けることはあまりないことですので利用してください。

不登校ひきこもり、子育て支援に限りますのでお願いします。

意外とこのようなことを行うと人が来るのですが十分に時間はとってありますのでゆっくりと相談を行っていけると思います。

NPOですからこのような社会貢献が本当に必要ですからね。

普段の活動も社会貢献のつもりですが有料なので・・・

困っている方がいましたら悩まないで相談してください。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング  


Posted by ボス at 17:30Comments(0)

2008年06月26日

イベントポスターできました。

今日取ってきました。

最高のできです。

これから配り始めますので見てください。

かなりかっこいいですよ。

このポスターはぷちおとで作成しました。

さすがに生徒ではできませんから講師が作成しましたが今後できるように指導していきます。

PVなどの作成も行っていますので会社の宣伝やポスター作成などありましたら声をかけていただければと思っています。

料金の一部は作成した生徒に支給されます。

就労支援のためにもご協力いただければと思います。



協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング   


Posted by ボス at 10:47Comments(2)

2008年06月25日

正直スランプですね。

やりたいことはたくさんありますし最近アイディアもたくさん出てきます。

でも実際には出来ない・・・・

一人で行うなら簡単なのですが相手もいますし・・・・

今一番の悩みは行政との連携です。

今日も県庁に行き話をしてきましたがさすがに高いハードルというより絶壁の壁の前に居るようです。

私は群馬の不登校問題の解決(緩和)のために最近色々なことを考えています。

正直群馬県は不登校の人数は少ないほうです。

人口が少ないこともありますが対応する行政機関の数から考えると意外と多いのです。

それでも不登校は増え続けている。

この現実を考えると今のままではいけないのです。

連携をとり対策していきたいのですが・・・・

やはり行政システムの壁は厚いものがあります。

だからといってあきらめるつもりはないのですが時間がかかることは間違いありません。

その間の不登校生のことを考えると・・・・

私一人で何とかなることではないのですがそのきっかけくらいは・・・と思っています。

あたって砕けろなんて言葉はありますが砕けてはいけないことです。

信念を持って活動をし、実現させたいと思います。



協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング   


Posted by ボス at 17:47Comments(4)不登校

2008年06月24日

支援の方法はたくさんある。

毎日数件の訪問をしていますが毎日家庭によって支援の仕方は変わります。

相手が人ですから当たり前のことですがどんなことでも良いのですよね。

不登校ひきこもり支援に一番大切なのは「生きてく力」ですよね。

ゆっくり時間をかけて気付くまで待つことも、少し刺激を与えて行動を抑制することどちらも同じことです。

人が関わるということは少なからず相手を追い詰めます。

そのやり方が相手にあっているかどうかですね。

支援=おせっかいの部分は絶対的にあります。

それが相手にとって結果が出ればいいですよね。

支援は時には追い詰めることにもなります。

中途半端は本当に大変なことですよね。

本気でぶつかることが、待つにも本気で待つことが・・・

見失ってはいけないところがあります。

長くやることで見えなくなるとことがあります。

常に基本。大切なこと自分のやるべきことを見失わず支援に当たることが大切だと思います。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング   


Posted by ボス at 20:36Comments(4)

2008年06月23日

MIKADIOさんのケーキ

今日行ってきました。

写真を載せないと言っていましたが今日だけは解禁!!





本当に子供が喜んでいました。

食べる前の状態はHPを見てください。

http://www.mikado-jp.com/

MIKADOさんありがとうございます!!!!!

今後は子供と神さん連れて行ければと思っています。

濃厚な味が口に広がるケーキ是非試してみてください。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング   


Posted by ボス at 20:21Comments(0)

2008年06月23日

教育問題について考える。

教育問題と一言で言っても色々な点がありますけどやはり不登校問題ですよね。

平成15年に不登校に対する指針がすでに出ているんですよね。

しかし、群馬ではその指針に対する行動があまりなされていません。

これって・・・・?

と私も感じているのですがやはり指針を見てみると内容に疑問点を抱くところがあります。

指針の方向性を考えていけばいいという解釈にも取れるんですよね。

ですから表立った行動がなされていなくても検討しているということで問題なしということになります。

民間との協力体制なども記載されていますが実際にその内容にあてはまる民間機関が私の知る限り2件しか群馬にはありません。

ではそこと連携は?となったときは多少情報としては流れています。

しかし、また、そこにも問題があり連携という面では程遠いところがあります。

色々な問題点は改善していかないといけませんがそこには法改正を行っていくことも必要なんですよね。

日本の教育を考えると法にぶつかります。この法の制定はもう半世紀近く昔のことです。

これからの日本をしょって立つ子供たちに現代の流れを考えないことではどうなってしまうのでしょうか?

不登校問題について考えてもそうですがしっかりと現実を見つめた対応が取れるようになって欲しいと思います。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング  


Posted by ボス at 09:28Comments(0)社会情勢

2008年06月22日

不登校でも良いよね。

この言葉は県内某教育センター室長が私との話の中で言った言葉です。

現在は退職されていますが本当に少ない理解者だと思っています。

先日ばったり会いお話させていただきました。

不登校でもひきこもりでもいいのですよね。

元気でその家庭のなかで生活ができていれば。

外に出て悪いことをしているより、我慢して自殺するよりよっぽど良い生き方していると思います。

この言葉が出てきた会話は私が見ているクライアントの話をしていたときです。

そのこは中学生ですが自ら学校には行かないと宣言していました。

しかし、家で同人誌の活動をしていました。

こっちが忙しいから学校にはいかないと宣言したのです。

その話をしていたら「学校にいくよりいいことしてるから不登校でいんじゃない。」

という言葉が出てきたのです。

そうですよね。

社会に出ると自分のやりたいことなんて出来ないことのほうが多いですからね。

若いうちにしっかりと自分のやりたいことが出来るなんてすばらしいことですよね。

現在不登校ひきこもりでなやんでいる家庭がいると思いますがやりたいことさせてあげましょう。

やりたいことがないなら見つけましょう。

見つかるまで待っても良いですよね。

そんなゆとりが必要ではないかと思っています。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング
  


Posted by ボス at 12:10Comments(2)不登校

2008年06月21日

不登校ひきこもり無料相談会

来週の土日高崎の三越2階催事場で不登校ひきこもり無料相談会が開催されます。

当然無料ですが上毛新聞社の募金に協力していただければと思っています。

講師は私を含め3人います。

不登校ひきこもりに限らず子育て相談も受け付けています。

予約の必要もありませんし買い物ついでによっていただければと思います。

ブロガーのお越しもお待ちしています。

くみちょう(日曜日)もいますよ。

相談がない方も気軽にきてください。当団体のイベント情報、子育て情報も用意しています。

今回募金箱が設置されますが三越様を通して上毛新聞社に送られ各地の災害や福祉に役立てられるものです。

是非皆様のご協力よろしくお願いします。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング
  


Posted by ボス at 12:20Comments(0)

2008年06月20日

もう少しで収穫します。

就労支援の場になればと今年から始めた畑ですがようやく大地の実りを実感できそうです。

晴れた日は毎日草むしりしてきました。

そして今日インゲンが収穫できそうなくらい大きくなりました。

就労の場として管理していますが現在家族で頑張っています。

農作業は正直支援の場としてはハードルの高いことを知っていました。

一人でも管理する気持ちでスタートしましたがようやく収穫です。

居場所つくりは本当に難しいことですが作ることより実際は管理するほうがずっと大変なことです。

正直今の状況ではこれ以上の居場所を作ることは残念ですが出来ません。

お金の問題もありますが管理しきれないのが現状です。

現在手をさしのべてでは4ケ所の場があります。

今後はこの場所の充実を考えていますがそのためには今まで以上大変かも知れません。

収穫ということで少し気持ちも楽になりましたがこのような場所が維持管理できるよう頑張って行きたいと思います。



協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング
  


Posted by ボス at 18:02Comments(0)

2008年06月19日

連携の重要性

県内では行政と民間での不登校ひきこもり支援の連携は本当に薄い状況です。

民間は団体維持のための資金などが必要ですから無料で支援を行うことが困難ですし、行政は無料ですが公務員法がありますから当然制限がかかります。

しかし、今の現状を考えるとやはり連携を組んでいかないといけません。

民間は本当に限られた範囲と人数しか対応が出来ません。

それに比べ行政は広い範囲と多くの人数に対応がききます。

当然どちらにも限界はありますがもっと多くの人を支援できる体制を作る必要性はあると思います。

どんな場所が本当に必要でしょうか?

そこが一番の問題です。

年代により必要な場所は違ってきます。

そこまで考えての居場所つくりは本当に困難です。

今後この問題が少しでも減るように何か対策を考えています。

今度県庁に行き私の考えを伝えてくる予定ですが実行されるかどうかは分かりません。

でもこの活動を通して考えることの出来る範囲はやってこようと思っています。

群馬県はまだこのような若者が少ない地域です。

少ないうちにしっかりと対応できればと思っています。



協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング
  


Posted by ボス at 17:29Comments(0)不登校

2008年06月19日

不登校=ひきこもりではない!!

最近依頼の傾向をみていると圧倒的に引きこもりの依頼が多くなってきています。

不登校の子供が多いのですがひきこもっているのではなく引きこもるしかない家庭が多いのが現実ですね。

学校に行っていないということで世間からの冷たい目にさらされています。

話をきいているとほとんどの子供が引きこもりたくて引きこもっているわけではありません。

それには理由がやはりあります。

社会的に引きこもりにさせられている場合もあるのです。

これって認識の問題ですが私が中学生からみている子供の大半は高校生になると家から出ます。

何が違うと思いますか?

これが社会の目です。

不登校をひきこもりと考えることはよくないことですね。

社会的にも考え方を変えていかないとこの問題に歯止めはかからないと思っています。

しっかりと活動をしていかないといけないと感じています。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング
  


Posted by ボス at 10:18Comments(0)不登校

2008年06月18日

隙間仕事!?

今日訪問した家庭でこんなことを言われました。

「お前のやっていることは社会問題の隙間仕事だ!!」

「こんな問題がなくなればお前の仕事なんてなくなるんだぞ!!」

新規で行った家庭です。

隙間仕事と言われると間違いないかもしれませんね。

でもね・・・・

私はこれ仕事ではありませんから!!!

普通仕事なら給料もらえますよね?

私はこの活動をしていて給料をもらっていません。

だから正直この問題がなくなってこの活動をしなくなれば私は楽なんですよね。

だってこの活動をしていて年間30万くらいは自腹ですからね。

この活動がなくなればどんなに楽になるでしょう。

もちろんこのことは本人に伝えましたよ。

その上でそんな俺に世話になるつもりかとたずねました。

本人は今日ジョブカフェに自ら行きました。

この活動は私の使命でやっていることです。時には行きすぎ・休んだほうがいんじゃない?なんてよく言われます。

でも今は必要なんですよね。

現在赤字で活動を続けていますがせめてそこだけはと思い最近は協賛企業のお願いなどもしています。

おかげでもっと忙しくなりましたが今後の活動のためには仕方ないですよね。

今後も色々な人と関わっていくので野次なども多く来ると思いますが自分の信念を貫いていきたいと思います。



活動資金は本当にない状況です。私の活動に賛同される方がいましたらよろしくお願いします。

振込み先
 群馬銀行高崎西支店
   普通 0734684
特定非営利活動法人 手をさしのべて
   理事 櫻井 信治


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング
  


Posted by ボス at 17:19Comments(0)

2008年06月17日

今日はだいぶ距離を走りました。

今日は片道2時間半かけて出張カウンセリングに行ってきました。

今日は今までで一番走ったかもしれません。

今日一日で250キロ走りました。

車の燃費もよくないしタンクが小さいので一日でガソリンがなくなりました。

6件行ってきたのですが本当に移動時間が多い一日でした。

本当に支援が必要な場所は県内に転々としていますが山岳地帯に行くと行政機関も少ないので本当に切実です。

市街地は確かに人数も多いのですがそれだけの相談機関や施設があります。

しかし、山岳地帯では本当に少ないですよね。

今月より中之条で無料カウンセリングを行いますが群馬は山岳地が多い地域なのでしっかりとその辺もカバーできるようになればいいと感じています。

不登校ひきこもりは県内各地にいます。

すべてをカバーすることは難しいことですが私のように出張で行う団体が増えてくれればと感じました。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング
  


Posted by ボス at 19:55Comments(2)不登校

2008年06月16日

まだまだ未熟者

先日本屋に行ってきました。

毎回行くと20000円近く買ってしまうのですが今回もそれに近いほど買ってしまいました。

心理学について散々勉強をしながら活動をしていますがまだまだ勉強不足ですね。

今回も3冊の本を買いました。総額15000円。

この手の本は専門書なので高いのですがめったに売っていない本を入手しました。

しっかりと勉強をして今後に生かして行きたいと思っています。

これだけ勉強が必要だと本当にまだまだ未熟者って感じですよね。

時間があれば講習など受けたいものはたくさんあるのですが時間がない!!

早く代わりを育てて勉強の時間を作りたいと思っています。



協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング
  


Posted by ボス at 20:38Comments(2)不登校

2008年06月16日

地震の足跡すごいですね。

ここ2,3日テレビをつければ地震の報道ばかり・・・

本当に自然災害は怖いと思います。

でも私は報道を見ていつも思うのです。

これだけの被害が出ているのですから報道を中心に行うことより救助に手を貸せないのか?

番組制作には多額の費用が必要となります。

今回の報道でも自衛隊のヘリに乗り現地へ向かったなどとありましたが取材陣が乗ると言うことは救助員が乗れないということではありませんか?

これだけの被害が出ているのですから救助にはそれだけの人が必要だと思います。

報道を批判しているわけではありません。

しっかりと事実は報道することが大切です。

でも方法があるのではないでしょうか?

こんな疑問を抱いているのは私だけではないと思います。

不登校ひきこもり問題もメディアの過剰放送もありました。

しかし、その放送により救われた人も多くいることは事実です。

報道は本当に難しいと思いますがしっかりと配慮することも考えて欲しいと思います。



協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング  


Posted by ボス at 10:04Comments(0)