QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
ボス
オーナーへメッセージ
薪 購 入 お 申 込
薪の売上金は私たちの施設の運営費に充てられます。
購入お申し込みの方は、下の画像をクリックしてください。

2008年02月29日

第一歩

今日1年かけてようやく家からでる約束を取り付けました。

一度私と出たことがあるのですが親と別の支援場所に行き空気の違いにひきこもってしまいました。

私がその子の会ったのは1年前そこから週一回の訪問を繰り返しようやく私の作業場に来ることを約束してくれました。

1年という時間は正直この作業から考えるとけっして遅いほうではありません。むしろ早いほうなのです。NPOにして2年がたとうとしていますが本当にここまでの道のり家族に対しても負担だったと思います。

私のクライアントのほとんどがひきこもりです。そんな子供たちも時間をかけてゆっくりと支援をしていけば必ず社会へと戻ります。あきらめず頑張っていけば必ず道は開けますので現在ひきこもりで悩んでいる家庭はあきらめないでください。

どんな形で接してきたなどは書けませんが私は根気強く社会へ戻すために頑張っています。

まだ、第一歩を踏み出したわけではありません。これからが新たな支援の始まりです。社会へ戻すまで頑張って行きたいと思います。  


Posted by ボス at 18:14Comments(0)

2008年02月28日

突然来た電話

きょうこんな電話が来ました。

うちの子を見て欲しいのですが

いきなりどうしたのか??

事情を聞くと後期試験を受けるとの事でした。

家庭教師として徹底して欲しいといわれたのですが話を聞くとどうも不登校ではないのです。

私は塾を経営していますのでこちらに来るように言いましたがどうしても家庭教師としてきて欲しいとの事。

当然私としては断ります。

なぜなら私は不登校専門の家庭教師はしますがそれ以外では家庭教師はしません。

塾がありますのでその時間は出来るわけがないのです。

それでも来て欲しいの一点張り

この方は以前私が持った生徒からの紹介でした。私は15年近く家庭教師をしていますがその間志望校に合格していない生徒は3人と評判がいい面もありどうしても私に頼みたかったようです。

事情はわかりますが私はやはり不登校専門なのです。時間の都合は何とかなるかも知れませんが自分の意志を曲げて行く訳には行きません。

カウンセリングは心のやり取りです。やはり自分の意志を強く持ってやっていきたいと思っています。

自営業の私にとってはもったいない話ですが今後もこの辺はしっかりと守って行きたいと思います。  


Posted by ボス at 17:54Comments(1)

2008年02月27日

今日のオフ会

2月7日にひきこもり集まれ!!とアップしてみましたが・・・・

さすがに誰も来ませんでした。

まぁ思っていた通りなので驚くことはありませんがひきこもりが簡単にくるわけがないは私が一番わかっています。

でも何でこんな時間を設けたかというと

一人でも来てくれれば

と思っていました。

私は普段からひきこもりを中心とした出張カウンセリングを行っていますが一人一人を大切にしていかなければなりません。今回のオフ会もそうですが一人というのが私の期待でもありました。

結果はこんな感じでしたが現在私は120人のクライアントがいます。今回の公立受験を行う子供もいます。そんな子供たちに元気を与えるべく今後も頑張って行きたいと思っています。  


Posted by ボス at 17:48Comments(0)

2008年02月26日

きつい一日でした。

朝起きたら熱っぽい(今もですが)!!

やばいこんな時期に!!

ぷちおとの講師の代わりがいない日ですし、自営業ですから私の代わりはいないのです。

今も塾を何とかしていますが本当に気持ちと体が一致しない感じがしています。

大体このブログも普段なら7:00前にあげるのですがさすがにきつい。

きついきついの裏目の言葉しか出てこない一日でした。

こんな体調でしたけどしっかりとカウンセリングはしてきましたよ。頭が働かないところもありうまく言えない面もありましたがそのへんが単刀直入になり良い一面もありました。

でも・・・プロとしてはこれではいかん!!

今日中に治して明日から頑張らないと。
  


Posted by ボス at 20:49Comments(2)

2008年02月25日

元気プラザ21に行ってきました。

オープンしてから子供の遊び場が充実していると聞いていましたので時間がとれたところで行ってきました。





確かに子供たちは真剣に遊んでいました。





本当に自分の子供が遊んでいる姿は可愛く見えますね。





写真がどんどんたまってしまいそうです。





子供が遊ぶには確かにいい場所でしたが色々な制限が多いので全力で遊ぶまでは行かなかったようです。

少し不完全な面もありましたが天候が悪いときにはお勧めかも知れません。

中は暑いので上着を脱げるようにしていったほうがいいですね。
  


Posted by ボス at 18:34Comments(4)

2008年02月23日

ニートの若者へ

ようやく少しづつですが作業場が使えるようになりそうです。

藤岡ですが木のオモチャ製作と畑を考えています。

すぐにはお金になりませんが働いて頂いた分は給料を支払いできそうです。現実を考えあまり多くの人数は雇えないと思いますが何とか出来そうなのは確実です。

当然自分のペースで仕事はして下さい。あくまで就労支援の場所ですからノルマもありませんし規則もありません。ただやりたい放題には出来ませんのでルールはこれから少しは作らないといけないと思っています。

この場所は私がカウンセリングで頂いているお金と寄付で活動をスタートしようとしています。

皆様の善意がこの問題の解決の糸口になってくるのではないでしょうか?

群馬県にはこのような場所は本当に少なくニートの若者が作業をしてお金をもらえるのは私の知る限り他には一箇所しかありません。今、このような問題には多くの団体や公の機関がありますが相談だけで人は変わるのでしょうか?

そんな疑問にぶつかりこの場所を作りました。興味のある方は連絡ください。

NPO法人手をさしのべて
090-4521-7371


皆様の寄付を募っています。この活動に賛同される方がいましたらよろしくお願いします。

群馬銀行 高崎西支店
普通  0734684
特定非営利活動法人手をさしのべて  


Posted by ボス at 12:09Comments(0)

2008年02月22日

今週こそは遊びの森に行くぞ!

前回天候の都合で行けなかった遊びの森今週は行くぞ!!

今回のイベントは

糸鋸で作るパズル

ぷちおとでは普段も使っているのであまり特別ではないのですが子供の前で見せたことはないので今回は子供のために頑張っていこうと思っています。

普段から5時半には家に戻っているのですが家にいても家は塾なのであまり構ってやることが出来ていません。

木のオモチャは不登校の子ども達と作っていますがそれは販売用なので家の子供のために作ってあげようと思っています。

今回は天気はどうなのかな??

晴れたらいますので是非参加してみてください。  


Posted by ボス at 18:13Comments(0)

2008年02月21日

公立高校テストの最近の傾向

近年問題はだいぶ変化してきています。ここ最近で増えてきている問題は

記述問題

ぶっちゃけこの傾向は最近の子供たちにはきつい問題かもしれませんね。

なにせ答えが複数ありますから。

最近IQサプリなどが人気ですがこの辺から考えるといかに考える力が低下しているかがはっきりとわかることではないでしょうか?

学力低下が中央審議会などでは騒がれていますが本当に学力が低下しているのでしょうか?

教育自体が詰め込みになっているだけではないのでは?

今は中学生の半数以上が塾に通っていますが塾でも受験のための詰め込み傾向にあるのではないでしょうか?

本当に必要なのは??

たぶんこの辺がわかると受験勉強はやりやすくなってきます。

基礎の徹底と記述が今は強いのでこの辺がこれから勉強していくのに重要になってきますね。  


Posted by ボス at 18:21Comments(0)

2008年02月20日

親は子供のいいなり?

不登校ひきこもりのカウンセリングをしていると本当に色々な人に出会います。

その中で意外と共通性があるのは

親子が逆転していることです

今日もそんな感じがしました。

普段通り私はぷちおとで生徒が来るのを待っていました。10時からですが改装の都合もあり早くから作業をしていると電話がなりました。

「今から行きますので今日お願いします。」

いたって普通の朝のやり取りですがその生徒授業開始の10時になっても来ないのです。ぷちおとはフリースクールではないので何時に登校しても言い訳ではありません15分過ぎればその日は授業をしません。

10時15分   やはり来ませんそんなとき電話がきました。

「すいません今日午後から学校に行きますので休みます。」

はぁ?

別に悪いことではありませんが急にどうしたことか?

こちらに向かう途中に車で喧嘩をしたようです。その結果学校に午後から行くから家へ帰って!!

その一言で家へと帰ったみたいです。

どう思いますか?

学校に行くことは利点がありますが人を待たせておいてその一言で中止して・・・

それを鵜呑みにする親も親ではないですか?結局学校にまでは行ったそうですが車から降りることもなく親の携帯で担任と話をしてだけで帰ってきたそうです。

自分で行くと決めたのに直前キャンセルこれだけ親を振り回して何をしたいのでしょうか?

なにより子供の都合でここまで振り回されている親はどうなのでしょうか?

何かが本当に狂い始めている気がしてくるそんな出来事でした。

  


Posted by ボス at 19:01Comments(0)

2008年02月19日

前期試験はどうでしたか?

塾をやっている都合本当にここでの合格が来るとありがたいものです。

正直今回の前期では受験生の半分は落ちるようになっていますので家庭教師を含めてまだまだ受験に向かっていかないといけない状況です。

塾は一般の生徒が来ていますので前期の合格も望めますがさすがに家庭教師は不登校専門でやっていますのでそんな簡単にはいきません。

でもね今年のすごいところはカウンセリングに行っている家もすべて受験をすることです。

毎年一人くらいは受験をしないでカウンセリングを継続していくことがありますが今年は全員受験をする本当に珍しい年です。

不登校の家庭教師は今年で15年目になりますが意外と公立に行っている生徒が多いのが現実なんですよね。

不登校は公立に行けない

なんて学校には言われることが多いのですがそんなの真っ赤なうそです

現に私の生徒はずいぶん公立に行ってますから。

しっかりとポイントをおさえて勉強すれば問題なく入れます。残り時間はあと20日もありますのであきらめないで頑張って欲しいと思います。  


Posted by ボス at 18:05Comments(0)

2008年02月18日

子育てフェスタの様子

本当に昨日の子育てフェスタは過去最低の集客でした。





寒い時期ということもあり少な目の計算でしたが本当に驚くしかない状況でした。

昨年の子育てフェスタでは野外で1000人を超える集客でしたが室内ということもあり出店者も20組と少なめ広告はいつもの通りでしたが本当に集客が出来ず出展者様には頭を下げるしか出来ない状況でした。

次回は10月くらいにいつものように高崎市庁舎前広場で開催したいと思っています。やっぱりフリマは野外が一番と思い知らされたイベントでした。

そんな中でもニートやひきこもりの若者が数名参加。スタッフとして働いてくれました。この辺は当団体の隠れた目的ですがこのへんに関しては今回も達成できたのではないかと思います。

しかし、あまりにも人が少なかったので





人が少なくなってきた隙を見て遊んでしまいました。

これはこれでよかったのかな?

次回はリベンジをしっかり出来るように頑張りたいと思います。

ちなみに次回のイベントは4月1日ハイキングとバーベキューを考えています。  


Posted by ボス at 18:24Comments(1)

2008年02月16日

明日の子育てフェスタのために

今日は明日の子育てフェスタのために準備に追われています。

明日必要なものをすべて用意しないといけませんからね。

朝からカレー作り、午後は買出し夜はスタッフ最終打ち合わせと本当に多忙な一日になりそうです。

明日は天気がよさそうなので多くの参加者を期待しています。

明日も朝からフリマの区画作りなど忙しいですが多くの人に喜んで頂けるイベントになってくれることを心より望んでいます。




参加者様にお願い当日混雑すると予想されますが路上駐車はくれぐれもしないようにお願いします。また、今回のイベントは子育て世代だけでなくニートの若者の就労支援のためにも役立たれています。今後もこのようなイベントを開催できるよう入り口周辺に貯金箱を設置しております。このお金はすべて不登校ひきこもり支援に使われています。今後の活動のためにも皆様の心遣いよろしくお願いします。  


Posted by ボス at 12:04Comments(0)

2008年02月15日

日曜日の子育てフェスタのために

今度の日曜日は当団体主催の子育てフェスタです。

藤岡市中央児童館で11時より開催します。

今日はそこで販売するクッキーを作ってきました。





連携団体で支援をしている子供たち中心で作ってきましたがその前に





腹ごしらえが必要ですよね。

今回のイベントは子育て世代の支援と交流をメインとしていますがこのイベントではニートの若者がスタッフとして販売、運営の手伝いをしてくれています。

ただのフリーマーケットではありません。

今日作ったクッキーは当日販売していますので是非お買い求めください。この売り上げはすべてニートの若者の給料となります。皆様の暖かい支援を期待しています。



今回のイベントは教育SNSの発表もかねていますのでご期待ください。

日曜日が待ちどうしい限りです。  


Posted by ボス at 18:33Comments(1)

2008年02月14日

モンスターピアレント

最近こんな言葉をよく耳にしますが本当のところはどうなんでしょうか?

確かに親ばかは多いのですがこのモンスターピアレントは馬鹿親ということなんでしょうね。

教師という立場はかなり大変な立場です。なにせ先生ですからね。

そんな先生が法に縛られくだらないカリキュラムをこなさなければならない。こんな状況で子供や親と前向きに話すことができますか?

今の現実は教師より親のほうが強い立場になっているのではないでしょうか?

先日こちらにこんな相談がきました。

この親も地域ではモンスターピアレントです。

子供が学校で怪我をしました。それも跳び箱で着地に失敗して足をくじいたそうです。当然のことながら教師は保健室に連れていきました。

ここまではいたって普通ですよね。問題はここからです。

当然教師が保健室に子供と行ってますからその時間は自習になりますよね。その時間わずか5分・・・

この親はこの5分が授業放棄だとクレームがきたのです。

はぁ~!!

って感じになりませんか?怪我をした子供を保健室に連れて行った。どこがおかしいですか?

永遠と30分電話でクレームの嵐。当然教師も困りますよね。

モンスターピアレントここにありって感じですか。

この話は県外ではありますが実話です。なにせこの話をしてくれた教師が私のクライアントですから。当然こんな親を抱えていますから精神的にはズタズタです。

今の社会はどうなっていくのでしょうか?私たち団体は不登校ひきこもりのカウンセリングも行っていますが当然それ以外のカウンセリングも行っています。出来ることならこんな団体はなくなる社会が理想ですがクライアントの数は増える一方です。

子育て世代の保護者に本当に伝えたいです。あなたの考えは社会性が失われていませんか?保護者は我が子のことになると真剣になります。私も二人の子供の父親ですから当然子供のことには敏感です。

真剣であるならばしっかりと社会性を教えていかないといけないと痛感した出来事でした。



先日の後援で今村さんもモンスターピアレントについて話をしていました。

今村さんの著書 くたばれ学校

気の向いた方は目を通してみてください。学校に対する考え方見方が少し変化できると思います。





ちなみにこの写真は今村さんの長男と家の子供の写真です。今村さん本人だと私の子供は声を聞いただけで大なきします。
  


Posted by ボス at 19:30Comments(2)

2008年02月13日

合格おめでとう

塾を始めて4年目始めての中学受験生が無事に合格しました。

本当に一次試験を落ちたときはどうしようかと思いましたが二次試験本当に自分の力を発揮できたようです。

受験は本当に気持ちが一番重要となります。今回も一次試験では行きたくないといっていましたが、なんと一緒に受験をした自分以外が全員合格本当に奮い立つものがあったのでしょう。

家庭教師から初めて今年で15年目になりますが本当に気持ちが進学に向いている子供は良い結果が出やすいのかもしれません。

公立高校の受験日が近くなってきましたが本当に強い気持ちで望んで欲しいと思います。


受験生がんばれ!!!  


Posted by ボス at 18:32Comments(1)

2008年02月13日

ヤジロベー試作できました。

注文の品の試作品ができました。





とりあえず二段重ねの状況ですが完成品は三段になる予定です。

早速今日注文者にみせに行ってきます。

なにせ試作状態なのでまだ細かいところは仕上げていませんが二段のもので大体二時間くらいで作成可能です。

この作品はぷちおとに通う生徒が指導のもと作成したものですが立派に売れる上体の仕上がりです。ニートにさせないためにはこんな簡単なことですが手に職を付けてあげるのが一番なのかもしれませんね。  


Posted by ボス at 12:00Comments(0)

2008年02月12日

週末はこんなでした。

せっかくの3連休でしたが雪のおかげで遊びの森にもいけず仕方がないので子供とハンバーグを作りました。





わが子ながら意外とうまくまるめることができました。

でもね





こんな高速でやっているときも・・・・

これも一つの経験まぁいっか!!

本当に日曜日は起きたときにどうしようかと思いました。

なにせ





こんな状況でしたからね。おかげさまで二週に一回の癒し空間遊びの森を断念しファミリーパークでそり遊び。

近くでも雪があると色んな遊びができて楽しいですね。  


Posted by ボス at 19:38Comments(1)

2008年02月11日

カウンセリング疲れ

先月からほとんど休みもなくカウンセリングをしています。FMぐんまに出演して以来休憩無しのカウンセリングの予定のまいにちです。本当に不登校ひきこもりの若者が多いのを感じています。

週末は休みにしていますが本当に最近疲れ気味を自分で感じています。一人では限界を感じる毎日ですがここでめげるわけにはいきません。まだまだ多くの若者がその家族が苦しんでいるはずです。

そんなことを思い日々の活動頑張っています。

そんな疲れを吹き飛ばすニュースが来ました。私が支援していた若者が正式に社員として就職しました。

彼は手帳も持っているほど精神的に障害をもっていました。彼と出会って1年本当に長い時間でした。カウンセリングの効果もあり障害者枠ではなく普通枠での就職が内定です。

しかも中学から不登校になり現在彼は22歳本当に大変な人生を送ってきました。個人情報になりますので詳細は書き込むわけには行きませんがやはり人生捨ててはいけないと感じています。


本当に疲れきった状態でしたが明日からまた頑張れそうな気がしてきました。

支援活動がんばるぞ!

もし、近くに困っている人がいましたら紹介してみてください。万能ではありませんが何かしら力に慣れると思っています。

まだまだ未熟者のカウンセラーですが頑張って行きたいと思います。

将来死ぬまでカウンセラーを貫きたいとここに誓います。  


Posted by ボス at 12:08Comments(0)

2008年02月10日

受験生なのに

受験が近くなってきたので気合を入れて指導に当たる毎日ですが塾なのに自習にしてみたらどうなるか試してみました。

普通塾は自習の時間などとりませんよね。ここは勉強を教えるだけでなく心を育てることも目的としていますので受験に向けて気持ちがちゃんとむいているか見てみたいと思ったんです。

さすがうちの生徒3人の受験生一人しかまともに勉強をしていません。

こんなので受験は平気か?

声を大にして言ってあげたいところでしたがこちらが決めた時間まではひたすら我慢してみました。

私は受験には一番気持ちが大切だと思っています。その教えがあと一ヶ月で伝わるのかが本当に不安に感じる時間でした。

今の子供は塾以外ではほとんど勉強をしていないらしいですが本当に大丈夫なのか?確かに学校と塾での勉強で十分に受験はクリアできると思いますが気持ちが本当に弱いのが強く感じて仕方がないところです。



この時間の終了後きっちりときつい指導が行われたことは言うまでもありません。  


Posted by ボス at 12:09Comments(0)

2008年02月09日

共育

今村さんの講演会に行ってきました。。

今回で二回目の参加ですが本当にいい話をしています。

今の学校の先生に一番聞いて欲しい内容ですがこの共育という言葉本当にその通りだと思っています。

今の学校は1対30を基本に教育をしていますが常にそんな形でいいのでしょうか?

良い先生悪い先生はここで判断されるものだと私は思ってます。1対30なんて出来るわけないと思いませんか?出来ないなら出来ないでいいじゃないですか!

そんなことより1対1を30回やりましょうよ!

講演会の冒頭でも今村さんが言っていました。

ステージに立つ人間は人数ではなく聞いてくれる人がいるからここに立っている。

多少言葉は違いますがこんな意味がこめられていました。

人を変えるのはやはり人しかいないのです。表面を感じるより中身を感じて欲しいそんなことを強く思う講演会でした。





ちなみにうちの子供ですが今回で会うのは3回目ですがいまだに怖いようです。

正直見た目はヤクザみたいですからね(笑)

うちの子も見た目の判断はしないようにしつけしないといけませんね。  


Posted by ボス at 17:05Comments(0)