QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
ボス
オーナーへメッセージ
薪 購 入 お 申 込
薪の売上金は私たちの施設の運営費に充てられます。
購入お申し込みの方は、下の画像をクリックしてください。

2008年06月27日

明日は高崎三越

今日は中之条で無料カウンセリングを行ってきました。

市街地とは違い内容も問題も違います。

また、相談施設が少ないため情報も少ないのが現状です。

そこを考え7月11日にはぷちおとを同じ場所で行います。

近くなりましたらまた告知しますので興味のある方は来てください。

明日、明後日は高崎三越で無料相談会を行います。

今回は私一人ではないので人数が多くても対応がききますし、予約も必要ありませんので困っている方がいましたらお越しください。

それと余談ですがイベントのポスターが珈琲哲学さんに貼ってあります。

珈琲哲学さんありがとうございます。

他にも貼っていただけるお店などありましたら連絡いただければと思います。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング   


Posted by ボス at 18:10Comments(2)不登校

2008年06月25日

正直スランプですね。

やりたいことはたくさんありますし最近アイディアもたくさん出てきます。

でも実際には出来ない・・・・

一人で行うなら簡単なのですが相手もいますし・・・・

今一番の悩みは行政との連携です。

今日も県庁に行き話をしてきましたがさすがに高いハードルというより絶壁の壁の前に居るようです。

私は群馬の不登校問題の解決(緩和)のために最近色々なことを考えています。

正直群馬県は不登校の人数は少ないほうです。

人口が少ないこともありますが対応する行政機関の数から考えると意外と多いのです。

それでも不登校は増え続けている。

この現実を考えると今のままではいけないのです。

連携をとり対策していきたいのですが・・・・

やはり行政システムの壁は厚いものがあります。

だからといってあきらめるつもりはないのですが時間がかかることは間違いありません。

その間の不登校生のことを考えると・・・・

私一人で何とかなることではないのですがそのきっかけくらいは・・・と思っています。

あたって砕けろなんて言葉はありますが砕けてはいけないことです。

信念を持って活動をし、実現させたいと思います。



協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング   


Posted by ボス at 17:47Comments(4)不登校

2008年06月22日

不登校でも良いよね。

この言葉は県内某教育センター室長が私との話の中で言った言葉です。

現在は退職されていますが本当に少ない理解者だと思っています。

先日ばったり会いお話させていただきました。

不登校でもひきこもりでもいいのですよね。

元気でその家庭のなかで生活ができていれば。

外に出て悪いことをしているより、我慢して自殺するよりよっぽど良い生き方していると思います。

この言葉が出てきた会話は私が見ているクライアントの話をしていたときです。

そのこは中学生ですが自ら学校には行かないと宣言していました。

しかし、家で同人誌の活動をしていました。

こっちが忙しいから学校にはいかないと宣言したのです。

その話をしていたら「学校にいくよりいいことしてるから不登校でいんじゃない。」

という言葉が出てきたのです。

そうですよね。

社会に出ると自分のやりたいことなんて出来ないことのほうが多いですからね。

若いうちにしっかりと自分のやりたいことが出来るなんてすばらしいことですよね。

現在不登校ひきこもりでなやんでいる家庭がいると思いますがやりたいことさせてあげましょう。

やりたいことがないなら見つけましょう。

見つかるまで待っても良いですよね。

そんなゆとりが必要ではないかと思っています。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング
  


Posted by ボス at 12:10Comments(2)不登校

2008年06月19日

連携の重要性

県内では行政と民間での不登校ひきこもり支援の連携は本当に薄い状況です。

民間は団体維持のための資金などが必要ですから無料で支援を行うことが困難ですし、行政は無料ですが公務員法がありますから当然制限がかかります。

しかし、今の現状を考えるとやはり連携を組んでいかないといけません。

民間は本当に限られた範囲と人数しか対応が出来ません。

それに比べ行政は広い範囲と多くの人数に対応がききます。

当然どちらにも限界はありますがもっと多くの人を支援できる体制を作る必要性はあると思います。

どんな場所が本当に必要でしょうか?

そこが一番の問題です。

年代により必要な場所は違ってきます。

そこまで考えての居場所つくりは本当に困難です。

今後この問題が少しでも減るように何か対策を考えています。

今度県庁に行き私の考えを伝えてくる予定ですが実行されるかどうかは分かりません。

でもこの活動を通して考えることの出来る範囲はやってこようと思っています。

群馬県はまだこのような若者が少ない地域です。

少ないうちにしっかりと対応できればと思っています。



協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング
  


Posted by ボス at 17:29Comments(0)不登校

2008年06月19日

不登校=ひきこもりではない!!

最近依頼の傾向をみていると圧倒的に引きこもりの依頼が多くなってきています。

不登校の子供が多いのですがひきこもっているのではなく引きこもるしかない家庭が多いのが現実ですね。

学校に行っていないということで世間からの冷たい目にさらされています。

話をきいているとほとんどの子供が引きこもりたくて引きこもっているわけではありません。

それには理由がやはりあります。

社会的に引きこもりにさせられている場合もあるのです。

これって認識の問題ですが私が中学生からみている子供の大半は高校生になると家から出ます。

何が違うと思いますか?

これが社会の目です。

不登校をひきこもりと考えることはよくないことですね。

社会的にも考え方を変えていかないとこの問題に歯止めはかからないと思っています。

しっかりと活動をしていかないといけないと感じています。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング
  


Posted by ボス at 10:18Comments(0)不登校

2008年06月17日

今日はだいぶ距離を走りました。

今日は片道2時間半かけて出張カウンセリングに行ってきました。

今日は今までで一番走ったかもしれません。

今日一日で250キロ走りました。

車の燃費もよくないしタンクが小さいので一日でガソリンがなくなりました。

6件行ってきたのですが本当に移動時間が多い一日でした。

本当に支援が必要な場所は県内に転々としていますが山岳地帯に行くと行政機関も少ないので本当に切実です。

市街地は確かに人数も多いのですがそれだけの相談機関や施設があります。

しかし、山岳地帯では本当に少ないですよね。

今月より中之条で無料カウンセリングを行いますが群馬は山岳地が多い地域なのでしっかりとその辺もカバーできるようになればいいと感じています。

不登校ひきこもりは県内各地にいます。

すべてをカバーすることは難しいことですが私のように出張で行う団体が増えてくれればと感じました。


協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング
  


Posted by ボス at 19:55Comments(2)不登校

2008年06月16日

まだまだ未熟者

先日本屋に行ってきました。

毎回行くと20000円近く買ってしまうのですが今回もそれに近いほど買ってしまいました。

心理学について散々勉強をしながら活動をしていますがまだまだ勉強不足ですね。

今回も3冊の本を買いました。総額15000円。

この手の本は専門書なので高いのですがめったに売っていない本を入手しました。

しっかりと勉強をして今後に生かして行きたいと思っています。

これだけ勉強が必要だと本当にまだまだ未熟者って感じですよね。

時間があれば講習など受けたいものはたくさんあるのですが時間がない!!

早く代わりを育てて勉強の時間を作りたいと思っています。



協賛企業
 トータルカーサポートBLAZE  学習塾グローイング
  


Posted by ボス at 20:38Comments(2)不登校